ちんまりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅立ちの春ですねぇ

<<   作成日時 : 2013/03/29 01:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

娘が旅立つ日まであと数日となりました。
この1ヶ月間ほど、一人暮らしのための買い物や
引越しの準備で、あわただしい日々でしたが、
それももうすぐ終わります。
やれやれ。

仕事が忙しいと言って、
何ひとつ引越しの手伝いをしなかった夫は、
「寂しい、寂しい」などと、感傷にひたっておりますが、
私は無事、引越しが完了するまで、
そんな気分にはなれそうにありません
引越し当日は私もついて行き、
1、2日泊まって荷物や家電などが届くのを待ったり、
整理などを手伝う予定。
帰りは私1人。
電車内では泣くでしょうか。
泣くだろうなぁ。
いやだなぁ。

それにしても、子どもの成長って本当に速い
特に中学以降は、部活で毎日遅かったせいもあってか、
ほとんど覚えていないくらい。
幼稚園の頃のことやそれ以前のことを鮮やかに覚えています。

小さい頃は、おっとりとした子どもだったのに、
頼りない親を持ったせいか、
どんどんしっかり者、かつシビアになり、
時に生意気な口をきくので、
ケンカもよくしましたね。
家事の手伝いをあまりさせなかったので、
そこは心配なのですが、
母親のありがたみをわかってもらえるかしら?
と期待しています。

新しい環境でのひとり暮らしは色いろあるでしょうが、
自分が選んだ道ですから、
ひとつひとつ、乗り越えていって欲しいと願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの母親は悲しいドラマを見ても
お葬式でも泣かない人でした。
だからあの日まで母親の泣いた顔を
見たことがありませんでした。
だけど生まれて初めて親元離れて
生活するため車で送ってもらった帰りには
母は泣き顔を見せましたね・・・
あの顔は未だに忘れられません。
目が真っ赤でこらえるのに必死な様子。
多分、帰りの車で号泣したと思います。
母親ならばみんなそうなると思います。
大きめのハンカチ、お忘れなく。

ちなみに・・・
嫁に行くときは「行け、行け!早く行け。
どこでも行け!」だったですけどね。
大阪のRちゃん
2013/03/29 17:11
卒業&入学おめでとうoいよいよですね‥。一足先に2人出してから早い物で一年経ちました。どっちもバタバタしてたから、泣く事もなく‥2人共何とかやってるようですメ家で何もしなくても、何とかなるもんです梼bくは気になって仕方ないけどねh行こうと思えばいつでも行ける帰りに号泣してもいいじゃないか〜K気を付けて行ってらっしゃい!
KAN
2013/03/30 12:18
Rちゃんのお母さんは、遠い記憶の中で、とても綺麗な方だったと覚えています。そうなんですか〜。やっぱり泣きますよね。
でも、私の母は泣いてなかったなぁ。
結婚式ではさすがに泣いていましたが……。
じゃ心おきなく泣こうかな!
コメントありがとう〜♪
ナノカ
2013/04/02 01:26
KANさま、もうすでに2人の子供さんを送り出しているんですもんね〜。
私は夫によく、「かまい過ぎ」と言われるので、子離れの良い機会ですね、きっと。親が思うほど、子供ってコドモじゃないし。
わかっているんですが(^_^;)
いろいろまた、アドバイスをお願いします!(^O^)/
ナノカ
2013/04/02 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅立ちの春ですねぇ ちんまりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる